会社概要

 

「未来を拓く」

仕事への情熱と培った技術が一つ一つの製品を生み出す。製品づくりを支えるメンバー達は、たゆまぬ努力と集中力、チームワークで切磋琢磨しています。
製品作りを通して、感じていただけるでしょう。お客様の満足を共有できることが、モノづくりの喜びです。

【経営理念】

1.当社の約束 当社はプロの技術集団を目指します。

2.お客様との約束 効率的な一貫生産ラインでお取引先に貢献します。

3.社員との約束 企業と社員が共に成長する企業を目指します。

4.社会との約束 自然豊かな地域の環境づくりに貢献します。

【社 是】

一、挨拶を徹底し、当たり前のことは当たり前に努めよ。

一、納期厳守と品質向上に努めよ。

一、絶え間なき改善と工夫に努めよ。

一、人間性と技術の向上に努めよ。

会社概要

社名 株式会社吉田鉄工所
所在地 〒923-0075 石川県小松市原町160番地
設立 昭和42年(1967年)
代表者 代表取締役会長 吉田友栄
代表取締役社長 橋村昭廣
資本金 1,000万円
従業員 36名
取引銀行 北陸銀行小松支店、北國銀行軽海支店
主要取引先 キタムラ機械株式会社
コマツ
大同工業株式会社
東芝機械株式会社
特許機器株式会社
三菱重工機械システム株式会社
村田機械株式会社
その他
事業内容 板金溶接、機械加工、組立ASSYの一貫生産
自社製品/立体駐車場用旋回リフター
各種リフターの生産・販売
工作機械、産業機械各種ユニットの生産

沿革

1967年 小松市沖町にて吉田鉄工創業。
1977年 小松市原町に工場新築、移転。
1979年 株式会社吉田鉄工所に改組。
1984年 同所に機械、板金切断工場を増設。
1990年 同所に組み立て工場、管理等を増築。
1992年 立体駐車場用旋回リフター開発。1、2号機出荷。
1993年 同品を第2回パーキング・JAPAN’93(幕張メッセ)に出品。
2002年 立体駐車場昇降旋回装置(極超低床型)で、石川ブランド優秀新製品部門銀賞授賞。
2004年 隣接地新組立工場新築(10tクレーン装置)クリーンルーム併設する。
2005年 隣接地に新機械工場新築(10tクレーン装置)、東芝製大型五面加工機導入。
2006年 工程管理システム導入開始。
2007年 新機械工場を増設(15tクレーン装置)、東芝大型横中ぐりフライス盤導入。
2008年 クリーンルーム内に大型三次元測定機導入。
2015年 新型リフター開発中。
2017年 新型リフター試作完成。MEX金沢に出展。
2019年10月 吉田友栄代表取締役社長、代表取締役会長に就任
橋村昭廣取締役副社長、代表取締役社長に就任

アクセスマップ

株式会社吉田鉄工所

〒923-0075
石川県小松市原町160番地
EL:0761-47-4018
FAX:0761-47-1422
アクセスの詳細はこちら